*あなたがあなたらしくあるために、《ボイスアート》で「自分軸」を育てよう*
*あなたの心とからだの健康を全力で応援します*
*人間関係、トラウマ、セクシャルマイノリティ、性格、キャリア...など*
奈良県大和郡山市(JR郡山駅すぐ)
  1. 自分と向き合うということ
 

自分と向き合うということ

↑絵を描くモデルに、といただいたツワブキ、郵便局で期間プレゼントでもらった花ポットや、

旅先の道の駅で買った花ポットの花々が...なかなかに涼しげです。

 

カウンセリングには、いろんな方がいろんな悩みを抱えてこられます。

 

最近、来られているAさん。

あることに対して怖い、という訴えをされています。

 

先日、Aさんの「怖さ」についてお話をお聴きして、

はじめてわかったことがありました。

 

わたし自身の思い込みや、知らなさから、

Aさんの一言でおっしゃる「怖い」の背景に、

どんな「怖さ」があるのか、危うく見逃すところでした。

 

クライエントさんのことは、

クライエントさん自身に聞いてみないとわからない。

まさしく、それ!

 

カウンセラーは「聴く」を通して、

クライエントさんが自分の声が「聴く」ことができるように、

自分と向き合えるようにサポートする

 

自分自身の心の声と繋がって、

自分がこうしたい、こうしよう...と思った先に、

その方の進む道があるはずだからです。

 

Aさんはご自分の怖さを抱えながら、

その「怖さ」と向き合おう、という意思をお持ちです。

 

Aさんのお話をお聴きしていると、

行きつもどりつしながらも、

Aさんの「自分を生きようとするちから」を感じます。

 

そんなAさんの姿を見せていただいて、

ありがたいなぁ、とそんな気持ちになります。




 

-------------------------------------

 

身体的、精神的、心理的な不調に陥ったとき、

それらの症状を緩和するために、

服薬などの医療的な処置が必要な場合や、助けになることも、確かにあります。

 

ただし、わたしはこんなふうに思います。

 

心や身体に表れること、症状、もっと広げて言えば、

出会う体験すらも、そのひと自身がこの世で向き合う’課題’として、

無意識のうちに、どこかで「それ」を選び、

あるいは「それ」に選ばれて、出会っているのでしょう。

 

 ※ここで1つ、申し添えておきたいのは、

  ひとが出会う体験(筆舌に尽くしがたい辛いものであった場合は、特に)が、

  仮に、そのひとのこの世で向き合う’課題’だとしても、

  それは決して「〈その人が悪いから〉〈その人に罪があるから〉そんな体験をするのだ」

  ということでは、決してありません。

 

自分の’課題’として、取り組むも取り組まないも、

そのひとの意思次第、自由なのです。

 

 

心身一如、という言葉があります。

 

ふだん、自分が「頭」で、

「こうすべき」とか「こうでなければならない」とか

「当然こうしかありえない」と考えていること、思い込んでいること...

 

これらは本当に、

あなた自身にとってあなたが安心して、心地よくいられることでしょうか?

 

頭で判断し、考えていることが、

ときに自分の心に背き、自分の身体に背いていることがあるのです。

 

心の声は、身体に表れます。

「症状」として表れることもあります。

 

心や身体に表れていることや「症状」は、

自分が本当は言いたいことだったりします。

 

心や身体に表れていることを無視したり、ないことにしたり、

むやみに「症状」を消すのではなくて、

それらと向き合う、それらの声に気づく、聴く...

 

そうすると、自分の取り組む’課題’に気付いたり、

自分が本当にしたいことや、自分のありたいあり方に気付いたり、

そんな道筋への入口にもなるのです。

 

今まで、気づかなかったこと、

気づこうとはしなかったことに触れるのは、

怖いことでもあります。

 

勇気ある行為です。

 

同時に、

喜びの存在である、本来の自分自身と出逢うこと

 

でもあります。

 

自分と向き合うとは

そういうことだと、わたしは思っています。

 

 

 



















カウンセリングルーム樹喜

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

本来のあなた自身へ還るための一歩が、ここにあります。


電話番号:090-9629-0535

所在地 :奈良県大和郡山市高田町96-7

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム