*あなたがあなたらしくあるために、《ボイスアート》で「自分軸」を育てよう*
*あなたの心とからだの健康を全力で応援します*
*人間関係、トラウマ、セクシャルマイノリティ、性格、キャリア...など*
奈良県大和郡山市(JR郡山駅すぐ)
  1. 「熊野」の時間、そして...「ゲシュタルト&フォーカシングコラボワークショップ」の時間から
 

「熊野」の時間、そして...「ゲシュタルト&フォーカシングコラボワークショップ」の時間から

(↑丹倉神社の御神体の岩)

 

わたし的に濃い一週間でした。

 

週中は、ボイスアートの仲間たちと熊野1泊2日の旅。

熊野をガイドの須賀さんにご紹介いただきました。

 

なかなか、観光としては訪れることのない、

自然に囲まれた信仰熊野の場所をご案内いただいたり、

熊野の歴史についても色々お話を伺いました。

 

須賀さんは、熊野で福祉タクシーのお仕事をされながら、

観光熊野ではない、裏熊野の案内もしてくださいます。

(須賀さんのお仕事の模様は、コチラをクリック

 

(↑御神体の岩の前で、声による奉納)




(↑大馬神社の御神体の清滝)

 

 



こういった場所にご縁をいただくたびに、

この時間が叶っていることに、感謝と喜びをとても感じます。

 



(↑那智48滝の1つ、陰陽の滝)

 

奥深い信仰熊野の場を訪れることができて、

その場の空気や、時間や、昔からその地に住むひとたちが、

大切に守ってきたものに触れさせていただく…

 

わたしはなにか固有の宗教を信じているわけではありませんが、

とても神聖な大切なものに触れているように感じます。

 

いい意味でカラッぽになって、その場、その時間に、

感謝と思いやりを通す、ということ。

 

ひとが救われて行く道というのは、

ここにしかないのではないか、と思います。

 

そして、そのことと取り組む、という

「そのひとの覚悟」がなにより必要なのではないか、と。

その人自身が心から願わなければ、叶わないことなのですから。



そのあと、帰ってきてからの週末は、

「ゲシュタルト(百武正嗣)&フォーカシング(池見陽)のコラボワークショップ」に

参加させていただきました。

 

(↓宿泊先からの夕景)

 

ゲシュタルト療法もフォーカシングも、心理療法の場で使われるそれぞれのアプローチの方法がありますが、

自分と向き合うとき、自分自身の身体の声を大事にする、という点で一致しています。

 

このワークショップは、複数の参加者がともにグループで、

「個人のワーク」を分かち合いながら、学んでいきます。

 

わたし自身は、今回は自分個人のワークはできませんでしたが、

他の参加者さんの問題を、ゲシュタルトやフォーカシングならではの切り口で扱うその時間、

一緒にともにいて見ているだけでも、わたしの身体や心の中にもいろんな感じが湧きあがりました。

 

一緒に泣いたり、ちょっと苦しい感じがしたり、驚いたり、笑ったり、スカッとしたり、

そんな時間を過ごしていて、自分の中の自分と出逢う時間をいただきました。

 

「一番個人的な問題が、普遍的な問題だ」という言葉を、

2日間の最後に、池見先生が紹介されていました。

 

「その人の個人的問題」と見えることが、目の前で見せていただく「ワーク」を通して、

そうそうわたしにもそんなことがあるなぁ、と思ったり。

「自分の身体や心に起こる何か」は「自分が向き合う何か」と繋がっているのです。

 

 

もちろん、そのひとにとっての向き合うタイミングがありますし。

当然「向き合おう」というその人自身の意志覚悟がなければ、叶うことではありません。

 

時に、避けたい何か、あるいは身体に起こるその感覚…

それらと向き合うのは怖い感じもするし、勇気もいりますけれど。



実は、自分にとってマイナスだと思うことと向き合ってみること、

これこそが後のちの自分にとって「ギフト」になる。

これは、今のわたしは確信をもってそういうことができます。

 

そんな色々を感じるこの一週間でした。



(↑熊野の帰り道「橋杭岩」で。満月前の月)





















 

 



カウンセリングルーム樹喜

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

本来のあなた自身へ還るための一歩が、ここにあります。


電話番号:090-9629-0535

所在地 :奈良県大和郡山市高田町96-7

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム