*あなたがあなたらしくあるために、《ボイスアート》で「自分軸」を育てよう*
*あなたの心とからだの健康を全力で応援します*
*人間関係、トラウマ、セクシャルマイノリティ、性格、キャリア...など*
奈良県大和郡山市(JR郡山駅すぐ)
  1. 大地に還る
 

大地に還る

 

 

いろんな事情があって、一昨日やっと義母の納骨を終えた。

 

実は納骨に立ち会うのははじめてのことで、

今回、はじめてお墓の構造を知ったのだった。

 

地域や従う宗教の流派によって、そのスタイルも様々なのかもしれないが、

ウチの場合は、墓石屋さんから「土に還る素材で’納骨袋’を縫うように」との指示があり、

そのようにさせていただいた。

 

墓地は町中にあり、便利はとてもいいし、

普段は管理してくださる方がいるので、いつも綺麗に清掃されている。

 

義母の納骨のために、墓石を動かし、中が覗ける状態。

先に逝った方々のお骨はまだ土に還っていないものもあるけれど、

お墓の中は土が見えている。

 

町中の墓地なので、普段はそんなことを意識したこともなかったけれど、

大地に還る、土に還る…まさしくそうだな、と思った。

 

義母のお骨は納骨袋に収めて、

先に逝った方々のお骨の上に、そっと埋葬させていただく。

 

折しも小雨がパラつきかけていた昼だったが、

お焼香をあげようと手を合わせる段になったら、ぴたりと雨が止んだのも、

まことに不思議なタイミングだった。

 

義母が逝ったのは穏やかな秋晴れの秋分だったが、

あの日の空をふと思い出したのだった。

お義母さん、安らかにおられますか。

 

納骨がすんで帰る道々、夫がポツリと言うのだ。

 

 − 自分が死んでから後のことは、

     いかに自分のことと言えども、自分ではできないことだな…

 

ほんとにその通り。

 

最近、つくづく思う。

自分の人生は、大きな流れの一部にしかすぎない。

けれども、身体という形をこの世に与えられて、

与えられた大きな流れの一部を、感謝と喜びを通して、わたしを生きること。

これが、この世に生まれたわたしの「意味」かな、と。

 

大きな流れの「筋」を通し、わたしを嗣ぐ者や次世代へとまた、

感謝と喜びの流れを滞ることなく作っていくことに、他ならないのではないか。

 

この大きな流れの中で、

ひとは「自分ができないこと」を自分を嗣ぐ者や、次世代に託す。

託すひとへの「思いやり」と「感謝」の気持ちとともに…。

 

こんな気持ちが、連鎖していけばいいな。

 

こんなことを考えた、4月8日。

桜も満開に近い納骨の日でした。




カウンセリングルーム樹喜

あなたはあなたのままで大丈夫。ひとりで悩まないでください。

本来のあなた自身へ還るための一歩が、ここにあります。


電話番号:090-9629-0535

所在地 :奈良県大和郡山市高田町96-7

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せフォーム